人気ブログランキング |

森下一乘のブログです


by kazunori_lifework

<   2019年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

10連休のこと。

 今年は10連休である。令和に年号が変わる。2019年4月30日。

 休める人が45%ぐらいという報道を見た。休めない方の年休はいつ取れるのであろうか。非正規の働き方の方は、中々休めないのが現実であろう。フランスのバカンスのような習慣ができるとよいと思う。

 天皇が変わった。年令で、退位すると決められた平成天皇も偉いと思う。象徴という天皇は外国にあるであろうか。国民に寄り添った天皇に国民は親しみを感じている。

 戦争をしない国の形を維持してほしいものである。10連休出来なかった人は、バラバラに、10日休めるように、法整備するべきかもしれない。

by kazunori_lifework | 2019-05-06 09:56 | 趣味
 日本労働ペンクラブに入会してから、5年は経過したと思う。マスコミ、組合、官庁、先生、研究員等の会で、200人弱の会員がいる。高齢化で、退会も多く、新会員を募集している。

 セミナーとか、研究会が合い、海外調査、国内の見学会もあり、勉強になる。会費は入会金2万、会費年1.2万円である。
希望者はコンタクトしてほしい。

 幹事をしているので、やりがいがある。良きメンバーに教えてもらうことが多く、感謝している。

by kazunori_lifework | 2019-05-06 09:45 | ライフワーク
 第71回の商東戦。戸田で行われた。スカル、フォアー、ジュニアエイト、対抗エイト、すべて勝利した。、特にジュニアが最初負けていたのに、抜き返して勝利したことがすごい。昔の東大みたいだ。

 負けた歴史を持っている世代にとっては、大変感激する内容である。東大の先輩の気持ちを考えると、悔しいだろうと思う。仲の良い東大の友人たちは、あまり、戸田に来ていないようだ。負けた試合をいつも見ていると面白くないのはわかる。
 しかし、わが校の負け戦は大勢の先輩が来ていて、げきを飛ばしていた。負けたときの先輩の姿は負け越していた一橋がすぐれていた。

 コーチがよいこと、部員がまとまっていること、先輩が熱心なこと、選手が練習していること、勝因は多々あるが、コーチの寄与率が一番大きいと主思う。

 コーチは日大出身の名選手で、11年コーチしている。学生の気持ちを掌握している。こぎ方がすぐれているので、勝つのだと思う。体は昔は東大の方がすぐれていて、学生数が違うからと、あきらめていたが、今は、同じような体格だ。高校で漕いだ人は1-2人しかいない。皆、大学に入ってからの練習だ。私大はよい生徒をスカウトできる学校も多い。

 インカレ、前日本での活躍を期待したい。
 

by kazunori_lifework | 2019-05-06 09:36 | 趣味