森下一乘のブログです


by kazunori_lifework

無計画の計画。28.10.2.

 次郎物語に、「無計画の計画」が出てくる。次郎が旅をするときに計画を立てずに、出かけるが、無計画に出かける。

 これが、自由な考えだと、感心してまねしたものである。昨日も、快晴の下、妻は用事があるので、一人で行動することになり、家を出た。
 
 最初は、ダリ展を見ようかと思っていたが、よくわからんだろうという結論になって新宿に出た。特急がが止まっている。飛び乗ってみると、松本行である。

 改札があって、さてどこへ行くのか。石和温泉でオン背に入ろうととっさに思い付いた。しかし、止まらない、そこで、甲府まで行って、戻ってくるル-トを選択した。

 石和温泉で風呂にはいれるホテル、おいしい店を聞く。観光案内所が親切である。
結論として、かんぽの宿に決めて風呂を申し込むと、820円である。高いホテルは1300円というところもある。温泉にゆっくり浸かって帰ってきた。

 帰りは高速が安いかと、バスを探して乗ったら8部方混み合っている。新宿で休んで帰ってきた。汽車賃、3,400円、風呂代、820円、バス代1850円、の無計画賃であった。自由が堪能できた。

[PR]
by kazunori_lifework | 2016-10-03 07:47 | 趣味