森下一乘のブログです


by kazunori_lifework
 労働ペンクラブで北九州訪問した。18人である。八幡出身であることもあって参加することにした。

 まず、北九州市がエコタウンを前面に出して活動していることが分かった。風力発電11基、太陽光の試験パネルもある。ごみの活用も進んでいる。

 安川電機が約30年前から、ロボットの開発をしていることは知らなかった。ロボットがロボットを作る時代である。

 TOTOの見学も参考になった。一時期16リットルも使っていたのが、最新では3.8リットルである。水タンクがない。重いので国外は現地生産であるが、今後伸びていくと思う。

 バスで回って、工場見学したがとても勉強になった。景気がまだ本格的でないが元気な会社もあることが分かった。

[PR]
by kazunori_lifework | 2012-12-07 16:55 | ビジネス