森下一乘のブログです


by kazunori_lifework

タグ:労働ペンクラブ ( 6 ) タグの人気記事

11月末に、ベトナムを訪問する。初めてである。この国が、アメリカと戦って、勝ったというのは信じがたい。

労働ペンクラブの調査団の一員として、参加する予定である。毎年、アジア各国に、団を派遣するのであるが、その度に、学ぶ事が多い。

経済発展がどうなっているか。なぜ、アメリカは負けたのか、植民地というのは、いかなる歴史から、発生したのか、学んでくるつもりである。

[PR]
by kazunori_lifework | 2017-10-30 10:07 | ビジネス
27.9.6カラ、12日マデ、マヤンマーに行く予定である。昔のビルマで,イギリスの植民地,日本の占領もあった.

軍事政権が長く支配していたが,民主化の過程にある.どのように発展していくか,興味がある.アウンサーチーさんには、会えないが,家の前は通るらしい。

今、選挙と洪水の後始末中である。アジアは、自然災害に苦しんでいる。日本は,役に立てるのではないだろうか。

タイ,カンボジア、マレーシア,フィリッピン,中国,訪問したが,不安定である。
戦後の日本に役に立つことがあるはずだが,見て,聞いてくるつもりである。

[PR]
by kazunori_lifework | 2015-08-28 13:22 | ビジネス
年2年前から、労働ペンクラブにいれていただいた。海外への調査旅行とか、経団連、連合のヒアリングとか、いろいろ、勉強になる。

[PR]
by kazunori_lifework | 2015-02-04 16:01 | ビジネス
9日7日ー14日で、シンガポール、マレーシアへ労ペンクラブで調査に出かける.

労働事情を調べるのだが,11名である.観光旅行よりも、勉強になる。マレーシアは、2回も飛行機が落ちて,不安である。

東南アジアでは,日本への信頼が厚い。中国,韓国がエキセントリックなのだ。
信頼される日本を目指して行こう.
[PR]
by kazunori_lifework | 2014-08-26 10:44 | ビジネス
 労働ペンクラブというジャーナリストの会員であるが、9月上旬、タイとカンボジアに旅をした。
地元の労働省、本多の工場見学、商工会議所、ILO、等いつもは訪問しないところで生の話が聞けて大変役に立つ旅となった。

 メンバーは11人、お互いの知識を学びあうのも役得である。タイが失業率0.6%ととか、ポルポトの悪行とか、孤児院の訪問とか、考えさせられる機会が多くあった。

 東南アジアも植民地から、経済圏の取り合いに変わっただけという見方もできる。カンボジアは韓国、タイは日本とか色分けがあるようだ。

 観光もよいがその国を深く知ることはものの見方を変えてくれる。よかった。

[PR]
by kazunori_lifework | 2011-09-13 08:21
 ペンクラブに入会して会合に出ている。先日は[共同労働について]である。あまり内容を知らなかったが労働者が出資して事業を行い対価を払うということのようである。

 社会保険とか、再珍報の適用はどうなるのか、質問もあった。外国ではこのような働き方の法律がある国もあるようだ。

 聞いた限りでは労働者が安く働かされる可能性があり、法制化が良いのかという疑問が出た。関心を持って見ていきたい。

 次回は[労働研修機構」の有期労働、派遣労働の研究発表である。また介護職員の賃金改善もテーマである。出席した後報告したいと考えている。

[PR]
by kazunori_lifework | 2010-10-26 09:59 | ビジネス