森下一乘のブログです


by kazunori_lifework

<   2014年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

新橋、旧停車場で、30周年ブライトキャリアのOB会を開催した。48名ものメンバーが参加し、札幌、仙台、名古屋、北九州から、集まった.

楽しい会にしようと、孫の植松優にバイオリンを弾いてもらった.メンデルスゾーンのバイオリンコンチェルトだ.

挨拶も、人数が多いので、皆の番が来ない.大変賑やかな会ととなった。
これが最後と銘打ったのだが、続けてほしいとの合唱で、継続が決まった。

世のため、人のためが、モットーの会社で、いい仕事をしたものである。
会社の寿命は30年という説もある.よく歩んできたものだ,

人材の関係の仕事をしている社員が多い.会社が育てたと言えよう.楽しかった.
[PR]
by kazunori_lifework | 2014-05-30 15:43 | ビジネス
今年、1月に住んでいるマンションの理事長になった.

役に立つことが、希望であるが、マットを敷いた、植木を配置した.クレームしよりを行った。

住民の懇親を図るために,会合を予定している。お金をあまり使わずに、成果をあげて行きたい.
2年やるつもりである。
[PR]
by kazunori_lifework | 2014-05-21 11:46 | ビジネス
ボート部がすごい.全日本軽量級選手権で優勝した。えらいものである。

選手たちの練習が成果をあげたのだ。今年は,是非,大学選手権で,優勝して欲しい。
ボート部にいたことが良かった。楽しませてもらえる。

6分00.9という好タイムである.頑張れ.
[PR]
by kazunori_lifework | 2014-05-21 11:39 | 趣味
嬉しいことに対東大戦,6連勝である。練習が効いて居る。学生が頑張っているのであって,先輩達は見ているだけだが,勝つと嬉しい。

此れで42勝対24勝で、一橋はやつと,半分になったということである。

漕ぎ方がうまい、力強い。ことし,インカレで優勝して欲しい.

相模湖の歴史を,村松先生と合わせて如水会報にのせた。50年前のことだ.

東大の先輩もさぞ,悔しいことであろう.生徒が,本当に悔しいと思った時に,始めて力が湧いてくるのであろう.

わが校も、弱くてこんな相手では、強くなれないと東大から、言われた悔しさがバネになっているのであろう.
[PR]
by kazunori_lifework | 2014-05-07 15:59 | 趣味
見たかの武蔵野大学でキャリア教育を受け持った。90分である。

150人ぐらいであるが,騒がしい.2~3~人寝て居るが気にもならない。人生観を持つことの大切さと,就職のための準備をどうするか,わかりやすく説明した。

宿題は,私の人生観を書いて提出することである。全員にコメントを書いて送る.
(^-^)/3年~目だが,何かが生徒の心に残ることを期待している.

最近の学生は,真面目で良く授業に出るという.人生観の在る人と聞いたら,一人も手が上がらない.しかし,書いたものをみると意外に考えている.期待して待とう。
[PR]
by kazunori_lifework | 2014-05-07 15:37 | ビジネス
近所で食事していた時に、飲み友達が出来た.夫妻である.

年が近い.方南町に住んでいるS氏夫妻である.新しい友人が出来ることはありがたいことである.
割り勘で飲む.

無理して付き合わないこと、お互いの好みを尊重することを誓い合った.
次は、何処かに遊びに行こうと話している.

長いおつきあいが希望である.あまり,根掘り葉掘り聞かないことにしている.
[PR]
by kazunori_lifework | 2014-05-07 15:24 | 人生観

絵の展覧会4月26日

有楽町の交通会館で、絵の展覧会を一週間開催した.家族、孫、親しい友人がきてくれた.

広く、多くの方に知らせることは避けた.何故なら、下手な絵を見せられても感心しないであろうと考えたからだ.

20人ぐらいで、50点ぐらい展示したであろうか?10時から、17時までである.

幸いに,今年も1点売れた.自己満足の世界なので,はた迷惑なことは避けたいものである.
船が2点,ウルル(オーストラリア)1点。

来年は、画風を変えてみよう.趣味の世界である.
[PR]
by kazunori_lifework | 2014-05-07 15:08 | 趣味

連休中の渋滞5月4日

連休中に出かけた。早めに家を出たのであるが、全く,渋滞に捕まってしまった。

千葉に止まっている孫に会おうという案が急にきまつた。そこで出かけたのだが,車の方が多かった.自宅から,アクアラインの海ほたるまで,6時間,なす術もなく,車の中に閉じ込められた.

トイレにもいけない.6時間、我慢したが、子供っれは悲劇である。連休中に集中するが,悲しいことに休みはそこしか取れない。

やはり,会社ごとに日程を変えて混雑の分散を図るべきである強く、感じたことである。
結局孫に会うことは諦めて別行動になった.

今回の経験で、連休中に車で出かけることは、今後やめようと心に決めた.
[PR]
by kazunori_lifework | 2014-05-07 14:55 | 趣味