森下一乘のブログです


by kazunori_lifework

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ドイツ旅行中に、ミュンヘン在住の友人にあった。バスが渋滞して遅刻して待たせてしまったが、会えて楽しかった。

奥さんが日本人、旦那が、ドイツ人である。学校の先生で、67歳が定年だと言っていた。
今はお茶を習っている。

国際結婚は、珍しくもないが老後の生活設計が大切であろう。ドイツの景気は良い方向のようだ。
首相は、メルケルさんと言って東独出身の女性である。

海外の友人に会うと、色々と刺激を受ける。
[PR]
by kazunori_lifework | 2013-07-22 15:00 | ビジネス
7月9日に、留学生対象の就職促進ワークショップを開催した。米国大使が寄付した財団、バンクロフト基金が、し主催した。

7名が集まり、約5時間のワークショップである。優秀な学生だが、日本に帰ると、時期が過ぎてしまうのが難点である。

セミナーを受けて安心したようだ。卒業までに、充分準備して成功して欲しい。
あと、懇談して解散した。始めての催しで財団の新サービスになったようだ。

来年も、企画する予定である。若者よ、海外を目指せと言いたい。
[PR]
by kazunori_lifework | 2013-07-22 14:47 | ビジネス
夏休みを早めにとって、ドイツの周遊旅行に行って来ました。10日間で、バスツアーである。

フランクフルト、ミュンヘン、ローテンブルグ、マイセン、ベルリン、リューデスハイム、ハイデルブルグ、等懐かしい場所であった。

思えば最初の訪問は、45年前である。新婚の妻を置いて、観光旅行中に会社訪問に出かけた。製鉄会社を敵情視察に行った。妻はさすが連れていかなかったが、ホテルに残した。ところが、ライン川に橋が少なく、ホテルにつけない。おおまわりして、やつと再会した思い出がある。

センチメンタルジャーニーでもある。ベルリンの壁は始めて訪問したが、ポツダムで、原爆を落とす相談したことを怒りを持つて聞いた。壁は、東西ドイツを切り裂き、5千人の方が、かべをこえようと命をなくしたそうだ。3千人が、成功したそうである。

天気に恵まれて、バスツアーは快適であった。

39にん参加、お金は30万で、比較的安く旅をできた。妻と二人で各、10枚ぐらい絵を描いた.
[PR]
by kazunori_lifework | 2013-07-22 14:31 | 趣味
元、京大の教授、西田幾多郎の著書を読んだ。わかり難い。繰り返し読まないと頭に入らない。
文庫本であるが、500ページぐらいある。

「善の研究」からだが、東洋の哲学を確立した。結局、無につながる。彼は、厳しく身を律して座禅を組み、自分は何かと考えた。

西洋に、哲学が育ったが、新しく東洋の哲学を確立した人として、今後ますます、有名になるであろう。しかし、このわかりにくさはたいへんである。

哲学を学んで2年になるが、まだソクラテス、カントの方が、分かりやすい。
宗教、心、身体、宇宙、環境、科学技術、すべて、哲学と関係がある。皆さんに解説できないのが残念である。

私は、南禅寺で「無」という考案をもらって50年近い年月が立った。まだ、回答ができない。
いつになったら、答えができるか、焦らずに考えていこう。
[PR]
by kazunori_lifework | 2013-07-08 12:09 | 趣味
オフイスで知り合ったオーストラリア人、ルークさんがいる。IT関係のサービスを金融関係に提供しているとのこと。

結婚していて、日本には、1年ぐらい滞在している。友人になって、よく話をするが香港にいつたり、忙しそうだ。

海外で一人で商売しているのは偉い。
[PR]
by kazunori_lifework | 2013-07-08 11:45 | ビジネス