森下一乘のブログです


by kazunori_lifework

<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 24日クリスマスイブである。パーテイしたり、宴会やったりの会社生活であったがいまは静かである。ケーキの売り方もひと時よりは静かなようだ。

 妻と新宿でご飯を食べた。ホテルでは高くなっているので伊勢丹会館の6階のしゃぶしゃぶ屋に行った。一人前2800円で満足した。

 レストランは値段と満足度は必ずしも関係しない。安くても良い結果が期待できるところと、高くても感じ悪いところがある。それを見分けていくのが楽しみでもある。

 新橋の第一ホテル前に長寿庵という蕎麦屋がある。息子が最近結婚してがんばっている。飲み放題で1500円だ。つまみは一品4-500円でてんぷらは差し入れしてくれる。
 満足度は高い。先日も昔の仲間と忘年会をしたが大満足であった。

 クリスチャンでもないのにクリスマスとは、という人もいるが楽しい。子供はサンタがプレゼントを持ってくると手紙を書いて待っている。静かなイブは捨てがたいものである。

[PR]
by kazunori_lifework | 2011-12-25 15:19
 朝霞に労働大学がある。労働省の職員が教育を受けるところである。お声がかかって、セミナーをおこなった。
民間との違い、ハローワークの役割等、90分である。
 皆さん、熱心に聞いてくれる。

 経験を活かして客観的なセミナーは得意とするところだ。来年もある。準備を十分しておこう。

 ある大学から、職業選択に参考になる授業をという話が来た。ウエルカムである。
90分の8回、一クラス200名、来年の課題である。 

  寺子屋も順調である。受講後3-6か月すると就職が決まる人が出てくる。お祝いで昼食会をするのが楽しい。

[PR]
by kazunori_lifework | 2011-12-22 22:48 | ビジネス | Comments(0)
 最近見た映画を紹介する。
 ミッションインポブル: アクション映画。面白い、ドバイ、インド、モスクワが出てくる。A`

RAILWAYS2:よかった。夫婦の無理解、愛情がよく描かれている.A

カイジ2.:お金に翻弄される人間模様。面白い。 B

 リアルスチール:ロボットがボクシングで戦う。父と少年の話。  B+

映画は好きである。孫を連れて見に行ったりする。.
     
[PR]
by kazunori_lifework | 2011-12-22 22:39 | Comments(0)
 私の先生は蓼沼先生という労働法の先生です。よき指導者を得るということは人生を素晴らしいものにしてくれる。

 先生は戦時中は戦闘機乗りで何回か生死の境をさまよったという。人格識見、素晴らしい先生であった。丁寧な対応、生徒の自主性を尊重し、一人前として付き合っていただいた。

 私の人生はこの師にあって変わった。労働法が人生の指導標になった。新日鉄で労働に配置されたのも、人材会社を任されたのも、労働法の縁であろう.

 3月に偲ぶ会を開催するというので幹事をしている。それに間に合わせて小冊子を作成中である。
思い出を書いて皆さんに配布しようという考えである。これが恩師に報いる行為かもしれない。

 88歳、静かに亡くなられたという。合掌。

[PR]
by kazunori_lifework | 2011-12-22 22:29 | Comments(0)