森下一乘のブログです


by kazunori_lifework

<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 会社はそれぞれの歴史の中で年度を構成している。世の中で多いのは4月から3月、または1月から12月というのも外資系を中心に多くみられる。
 ネクストキャリアは9月1日から8月31日の一年間で有る。9月は新年度ということで気持ちを新たに出発している。
 
 8月というのが売上が下がる場合もあり、年度末としては頑張りが利かない点もある。昔に設定したが合併で以前の年度を踏襲している。

 他の企業では10月1日からが後半の6か月で下期ということになる。昨年からリーマンショックもあって各社は売り上げの急減、回復を経験し、半期で大きく変化する経験をしてきている。

 退職した方の話を聞くとこの年度に合わせて3月とか、9月に退職される方も多い。

 3月末の決算で6月末の株主総会が多いのだが、役員改選等は4月に発表して実質的に仕事に配置する企業が増えてきた。これも年度と、仕事への取り組みを合わせようという動きである。

 企業にとって決算は成績表みたいなもので結果に一喜一憂するのは東西どこでも見られる姿である。
GM,クライスラー等はどんな決算になるのであろうか。

 米国、ヨーロッパでは金融関連の決算が回復して社員に高額ボーナスが支払われることに政府系の反発が出ている。銀行、証券会社は払うものを出さないと社員が転出してしまうと危機感をあおっている。

 私企業がいくら払おうとよいようにも思うが公的資金を注入されて生き延びたのでその恩を忘れたかということであろう。

 どちらにしても経営者にとって決算は通知表なので年度末が気になるものなのである。
[PR]
by kazunori_lifework | 2009-09-29 15:50 | ビジネス | Comments(0)
 会社はそれぞれの歴史の中で年度を構成している。世の中で多いのは4月から3月、または1月から12月というのも外資系を中心に多くみられる。
 ネクストキャリアは9月1日から8月31日の一年間で有る。9月は新年度ということで気持ちを新たに出発している。
 
 8月というのが売上が下がる場合もあり、年度末としては頑張りが利かない点もある。昔に設定したが合併で以前の年度を踏襲している。

 他の企業では10月1日からが後半の6か月で下期ということになる。昨年からリーマンショックもあって各社は売り上げの急減、回復を経験し、半期で大きく変化する経験をしてきている。

 退職した方の話を聞くとこの年度に合わせて3月とか、9月に退職される方も多い。

 3月末の決算で6月末の株主総会が多いのだが、役員改選等は4月に発表して実質的に仕事に配置する企業が増えてきた。これも年度と、仕事への取り組みを合わせようという動きである。

 企業にとって決算は成績表みたいなもので結果に一喜一憂するのは東西どこでも見られる姿である。
GM,クライスラー等はどんな決算になるのであろうか。

 米国、ヨーロッパでは金融関連の決算が回復して社員に高額ボーナスが支払われることに政府系の反発が出ている。銀行、証券会社は払うものを出さないと社員が転出してしまうと危機感をあおっている。

 私企業がいくら払おうとよいようにも思うが公的資金を注入されて生き延びたのでその恩を忘れたかということであろう。

 どちらにしても経営者にとって決算は通知表なので年度末が気になるものなのである。
[PR]
by kazunori_lifework | 2009-09-29 15:47 | ビジネス | Comments(1)
 大阪支社の元常務、長く大阪支社長をされていた牧田氏の訃報が入った。10数年のお付き合いがあって大阪支社を長く責任者として取り仕切っていただいた。東レの出身で明るい、前向きな方であった。

 小さな会社であったブライトキャリアを大きくしていただいた立役者であった。心不全ということで前日までは元気であったが急に亡くなられてしまったと奥様は言われていた。まだ信じられないと。

 10年ぐらい前、一度登山中に調子が悪くなって、その後会社をリタイアーされたが元気で過ごされていたようだ。残念なことに急に召されてしまった。

 会うは別れの初めとは、という。人と人の出会いは不思議なものである。「袖会う縁も多生の縁。」というがどうも多生、縁があるのではなく、前世の因縁で会うというのである。仏教上の言葉という。

 牧田氏も前世の因縁でお会いしたのである。ご冥福を祈ります。どうか心安らかにお眠りください。
ありがとうございました。

[PR]
by kazunori_lifework | 2009-09-18 11:42

政権交代(9月18日)

 自民党から民主党に政権交代があった。ブログでは政治、宗教の話はしない方針であるが今回は政権交代への期待と動きを書いてみたい。

 戦後60年、自民党支配が続き国民は変化をもとめた。雪崩現象といってもよいような大変動が起きた。
今、各大臣が官僚との関係を根本から見直している。
 その動きは急であれよあれよといううちに政治が前面に出ている。過去、政治家、大臣が変わってもまたすぐ変わるさ、と官僚は自分のやり方を変えずに過去の既得権を守ってきた。

 予算の使い方、地方への財源の出し方、子育てへの放置、すべて過去の習慣によって踏襲されてきたといえよう。それをガラッと変えようという動きは国民からも大喝さいで受け入れられている。
 マスコミは最初はよい。90日は密月というがあとはこてんぱんである。まずは良いこと、国民が期待したことは実行すべきである。

 変えてみて行き過ぎがあればまた見直すというのが常道である。わからないので変えない、何もしないが一番悪い。
 今まず問題になったのは事務次官の記者会見廃止、官僚の権限を制限し、物事を変えるためにはまず情報のコントロールである。やってみて必要に応じて変更していけばよい。

 ダムの建設中止、予算の作りかえ、児童手当の支給、まず実行しなければならない。
本来なら官僚トップも総入れ替えが必要なのだが、首になるわけではない。新しい方針になじめなければ辞めるしかない。

 まずまマニュフェストの実行が大切である。この大きな変化に対して期待と感激をもって見守っている。

[PR]
by kazunori_lifework | 2009-09-18 11:13
 毎年秋に開催しているファミリーコンサートを13日(日)に開催した。子供たちを主体に演奏会とし、客員でアイルランドの音楽を専門にされている守安ご夫妻に来ていただき、笛のアイルランド音楽を聞かせていただいた。子供たちにとって本物に触れることは素晴らしい経験であろう。

 五回目であるが会場が難しい。子供が触れるピアノはなかなかおいていない。今回は荻窪駅の近くの「ミニヨン」トいう音楽喫茶を借りた。子供が床をどんどん踏むので気になる。

 全体で20人位であるガ全員参加でバイオリン、ふえ、チェロ、ハモニカ、ピアノ、アコ―ディオン、トライアングル、歌曲等等、盛りだくさんである。手品まで飛び出す。

 私は司会の役である。個別に褒めたりしない。皆が参加して一生懸命演奏していることをたたえる役である。
店の人に司会がよかったと褒められてうれしかった。

 守安さんには毎回出ていただいて感謝している。この道一筋でアイルランド音楽に打ち込んでいる。子供たちが感激してくれていればありがたい。プロの音楽家に改めて尊敬と感謝する。

 途中で休憩してジュース、ワインとサンドイッチで話が弾む。
そのあと「海賊船がやってきた」という子供劇である。小さな子がセリフを言うのがかわいい。これは妻久美子がワンダーブックに書いた劇である。作者の感想も挨拶として入れた。

 コンサートの後、守安ご夫妻と「魚津」(居酒屋)に行って飲んだ。おいしい料理とお酒だった。
子供たちの心に残れば親たちの努力も報われる。良い試みである。

[PR]
by kazunori_lifework | 2009-09-14 11:38
 渋谷のハチ公から題材をとった「ハチ」というアメリカ映画を見た。リチャードギアという俳優が渋い役を演じている。シャルウイダンスの俳優である。

 ハチ公物語を映画化しているが日本から秋田犬が送られて途中で迷子になり拾われて買ってもらうことになる。子供犬から10年たった年寄り犬まで幅広く出てくる。きっと代役も入っているのであろう。

 毎晩主人を待つハチの姿がかわいそうで泣けてしまう。犬の好きな人はもっと泣けるのではないか。
良くできた映画と思いAクラスだと思う。

 忠犬ハチ公は米国に対する日本の忠誠心を示しているとのうがった見方、皮肉っぽい見方があるようだがあまりそのような政治的な課題を考えると楽しめない。純粋に犬と人間の愛情の問題と理解してみる方がよほど楽しめるであろう。

 秋田犬をわざわざ日本から連れてきたというのも物語を真実味を増す要素になっている。
どうかお暇な方は見ていただきたい。私は感激しました。

[PR]
by kazunori_lifework | 2009-09-14 11:10 | 趣味
 今まで会社の会長職で有ったが、思い立って申し入れ、9月1日付けで顧問になりました。週に2-3日出社しあとは別のことを考えている。

 誕生日を8月30日を迎え71歳、あわてたり、焦ったりしないで過ごしていきたい。ほどほどのお酒と、良きi仲間がいれば楽しい人生となるであろう。

 他の方が見て自分もあのようになりたいなと思っていただけると嬉しい。
仕事はライフワークである人事コンサルと就職相談、セミナーを続ける予定です。

 新しいステージはいつもわくわくする。よろしくお願いします。

[PR]
by kazunori_lifework | 2009-09-04 10:04