森下一乘のブログです


by kazunori_lifework

日本労働ペンクラブに入会。(10月8日)

 日本労働ペンクラブというマスコミ、学者、組合の方方の会合がある。中川氏の紹介で入会することができた。第1回の会合は[共同労働について]である。

 40人ぐらいの会合であったが労働者が出資して共同組合を作り、対価を配分するという形態である。
すでに何万人火働いていてそこで生計を立てているという。

 過去何年か法制化の動きがあり議員連盟があるようだ。労災適用は前提のようであるが、最低賃金法の適用はどうなるのであろうか。賃金を低く抑える仕組みにならないか、疑問もある。

 経営と労働は立場が違う。それぞれが最大利益を追求する中で、労働保護法も出てくるのだが、労働者が経営者になると保護する対象でなくなるのが心配である。

 世の中にはいろんな考えがある。貧困をなくすことも大切であり、差別も問題であるが、経営と労働が同じ組織に入ったとすると同整理したらよいのであろう。考えるべき課題があるように感じた。

[PR]
by kazunori_lifework | 2010-10-12 09:14